iPhone4購入後のiPhone3Gの処遇を考える

順調にいけば、来週木曜日にiPhone4が手に入ります。
そうすると、2年間愛用していたiPhone3Gは引退となります。

机の引出しで埃を被せておくには惜しいので、何に使えるか考えてみました。

  • 卓上時計として利用する
    なちこ時計や、LCD Clockといったアプリを起動し、Dockに置いて卓上時計として利用する
  • フォトフレームとして利用する
    Wired FrameやPhotoStand、PhotoFrameなどのアプリで、フォトフレームとして利用するのもいいかも。
    特にPhotoFrameならFlickrから写真をダウンロードできるので、Flickrに新しい写真をアップすればiPhoneにもそれが反映するといったこともできるかも?
    それが可能なら、親にあげて子どもの写真をいつでも送ってあげられるなぁ。
    ソフトバンクのPhotoVisionみたいな使い方ができると面白いですね。
  • JBしてごにょごにょw
    JBやめて半年以上経ちますけど、その間にAndroidも動くようになっていたりとかなかなか面白そうなことになっています。
    なんか、Android入れて遊んだり、エミュレータ入れて遊んだりっていう使い方もありかなと思ってます。

うん。
色々な利用方法がありそうです。

ただ、ひとつだけ心配なのはSIMのことですね。
iPhoneは初期化した場合に再アクティベーションを求められますが、SIMがないとできないんですよね。
果たして

  1. iPhone3Gに入っているSIMは返却しなくて済むのか
  2. 返却しない場合でも、有効でないSIMを入れてアクティベーションができるのか
  3. SIMを返却、もしくは利用できない場合、iPhone4のMicroSIMにアダプターをつけてiPhone3Gで利用することができるのか。
  4. アクティベーション用SIMが販売されているようなので、それが使えるのか。

といった点がポイントになると思います。

いずれの方法もダメな場合、最悪iPhone3Gは一切利用できなくなってしまいますね。。。
(まぁ、iPhone3G or 3GSを利用している友人にSIMを貸してもらうという手もしばらくは利用できますが)

アダプターつけて利用できるといいですね。予備機にもなりますから。

<上に出てきたアプリ一覧>
DANMARKlock – Hiroyuki-Fujikawa.

LCD Clock – Clock & Calendar – forYou inc.

Wired Frame Lite – the best photo frame app – FrontierOne Software

PhotoStand – PhotoFrame – R.O Works

PhotoFrame – MK HQ


Similar Posts: