Bylineの好きなところ、イマイチなところ

Bylineを昨日今日と使い倒したので、現時点でのいいところ、イマイチなところを書いてみようと思います。

好きなところ

1.データ保持の安定性
読みかけの記事を開いたまま、アプリを閉じてその後バックグラウンドタスクが切れても、読みかけの記事を開いてくれる。多くの他のアプリでは読みかけの記事が既読扱いになり、トップ画面に戻ってしまうのとは対象的です。

2.やはり横スワイプで記事移動が快適
タップで移動よりもサクサク動けて、捌くスピードが早くなる印象があります。(自分体感調べ)

3.動作が安定している
ほとんど動作で引っかかる感じを受けることがないです。ヌルヌルサクサク動きます。

4.圏外の時に連携操作をしても操作を受け付けてくれて、圏内になってから送信してくれる
これ、地下鉄通勤のぼくには必須機能。これができないアプリは候補に入れられない。

5.Web画面のキャッシュ機能
全文配信されていない記事を自動的に分析して、Web画面をキャッシュしてくれます。これも、地下鉄通勤者にはなくてはならないです。
自動分析してくれるとはいえ、完璧ではないので自分で設定してあげないといけない記事もありますが、ある程度自動でやってくれる分かなり楽です。
まぁ、Sylfeedの「あとで読む」機能のほうが快適なんですけど、これはこれでいいです。

イマイチなところ

1.連携機能の弱さ
Twitter、facebook、Instapaper、Pocketといったメジャーどころはありますが、エバーノートやはてブなどはありません。
また、Twitter連携もリンクしか貼られずカスタマイズもできないので、ブログ名や記事名を入れようとすると一手間必要になります。

2.たまに横スワイプが暴発する
記事を下にスクロールしながら読んでいる時に、間違えて横スワイプっぽい操作になり意図せず次の記事に移動してしまうことがあります。「にゃっ?!」ってなります。

3.一件ずつ既読にするか、フォルダ単位ですべて既読にするかしか方法がない
まあ、これはSylfeedの仕分け機能が快適すぎたために、イマイチに思えてしまうところですかね。
新聞のフィード購読のところだけなんですけど、見出しだけでも目を通したくて、一日に数百件の記事が入るフォルダがあります。ここは、一覧をざーっと見出しだけ読んで気にならない数件だけ記事に目を通すってことをしてます。このときに、Bylineだと一覧上の記事ごとにスワイプして既読にするか、最後まで見て一括で既読にするかしか選択肢がないんですね。Stlfeedなら仕分け機能で見出しを読みながらじゃんじゃん既読にしていけるので、かなり不便を感じます。

2012年11月1日追記
4.画像キャッシュが途中までしかされない
フィードのキャッシュでもWebページのキャッシュでもそうなんですが、長い記事の場合に画像が途中までしか表示されません。
再読込みすることもできないので、SafariかChromeとかに飛ばして見るか、あとで読むアプリに送信するかしか手がありません。

とまぁ、個人的にはこんなところですね。

BylineはiPadでも使えるフリー版(アプリ内課金で広告除去可能)もありますんで、まだ使ったことがなくて気になったら試してみてはいかがでしょうか?

Byline 4.1 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: ニュース   価格: ¥250
販売業者: Milo Bird
Byline Free 4.1 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: ニュース   価格: ¥0
販売業者: Milo Bird

Posted from するぷろ for iPhone.


Similar Posts: