「ゲームばっかりしてなさい。-12歳の息子を育ててくれたゲームたち-」をKindleアプリで読んだよ

まぁ、書評なんか書けないから感想でも。
結構前に出版された本なんですが、Kindle日本語ストアも開始したし何かおもしろそうな本ないかなと思ってストア内を探していて見つけた本です。

紙の本が998円のところ、Kindle版は81円という驚異の安値だったこともありものは試しということで即購入。
うん、おもしろかった。
特に子ども(♂)がいる自分にとっては、浜村さん親子のゲームを通じたやりとりは羨ましく、こうなりたいなと思えるものでした。
ゲームはソロプレイに限ると常日頃言い続けているぼくですが、こんな風に子どもと遊べるならマルチプレイやMMOもいいなーなんて思ってしまった。
(FF・ドラクエは全シリーズプレイしているにも関わらずFFXIもFFXIVもドラクエXもマルチプレイ必須な時点でやらないと決めているくらい筋金入りのマルチプレイ嫌いなぼくなのに!あ、FFXIIIもプレイしてないや。PS3持ってない…)
ゲームをしない親にも、ゲームと子どもへの向き合い方をどうすればいいのかということについて、色々と参考になることがあると思うのでとってもお勧めです。

Posted from するぷろ for iPhone.


Similar Posts: