現在のぼくの「あとで読む」サービスの使い方

20120302000838
まあ、Instapaperじゃなくても、Read It Later でもReadabilityでもいいんだけど、いわゆる「あとで読む」系のアプリをぼくがどのように活用しているのかを書いてみますよ。

ちなみにぼくはInstapaperを使っています。機能的には大差ないと思いますが、ぼくが個人的に作者のことを気に入っているということもありますね。
Marco Armentという人なんですけど、この人のブログを読んだり、出演しているPodcastを聞いたりしていて、なんとなく好きなんです。
Marco.org
ブログ。


5by5 | Build and Analyze
Podcastはこれ。


続きを読む

開設早々サーバー移動する羽目になったでござるよ。

こっそりとサーバーを移動したので、メモ。

きっかけは、@kazugimi (イギリス在住のナイスガイ)からブログが見れないとのTweetをもらったこと。
その後、@goryugo さんからもInstapaperに登録できないとのご指摘。

色々調べてみると、海外からのアクセスがブロックされている模様。
初心者がサーバー借りて色々するとろくなことにならないんだー(涙)と思いながらGoogle先生に聞いたりしてみました。
その結果、設定は間違えていなさそうでしたので、Coreserverのサポートに確認してみたところ、
なんとサーバー自体が海外からのアクセスをブロックしていることがあるとのこと。
これはさすがに予想外でした。

詳細は教えていただけなかったものの、サーバー毎に対応状況は異なるとのことだったので、海外からのアクセスをブロックしていなさそうなサーバーを探して、移動することにしました。

どうやって探したかというと、借りようとしているサーバーのIPアドレスをGoogleで検索して、ドメインが出てきたらそのドメインがInstapaper’s Textで表示できるかどうか試すという原始的な方法です。
そもそもこれが正しいのかどうかもわかりませんが、結果的に海外からも見ることのできるサーバーが借りられたので良しとしましょうw

移動作業については、いつもお世話になっている @hiro45jp ヒロさんのサイトを参照させていただきました。
CORESERVERのサーバー移動(作業手順メモ) | 普通のサラリーマンのiPhone日記

また、以下のサイトも参考にさせていただきました。
Xserver データ保存 | ネットショップ 開業&運営【ECサイト構築への道】
サーバー移転完了 XREA+からCORESERVER(コアサーバー)へ Movable Type4.21引っ越し完全マニュアル データベースMySQL 4から5へ移行する方法:FXテクニカル分析&業者比較Blog

ちょっとphpMyAdminのディレクトリにアクセスできなくてつまづきましたが、
.htaccess と .htpasswd の記述を変えてあげることでアクセスすることができました。

そんなこんなで、@kazugimi にも確認してもらって、イギリスからも無事アクセスすることが確認できました。
もちろん、Instapaperにも登録できるようになりました。

いやー、大変でしたけどなんとか移動できてよかったです。
Instapaper中毒者を自認するぼくのサイトが、Instapaper非対応とかいったら笑えないですからねw