ライフハッカーじゃない人のEgretlist活用法

ToDoリスト。

それはぼくにとってはなんかできる社会人にとっての必需品のような言葉でした。
乱暴に言ってしまうと、やるべきことを書きだしておいて、終わったら消すってリスト ですよね。

よくわかってないんですけど、GTDとかありますね。

iPhoneでも、ToDo管理アプリはたくさん出ています。
Windows Mobile時代から利用されているようなものもあります。

でも、非ライフハッカーとしては実用度よりもデザインにこだわりたいわけですよ。
そこで、Egretlistです。

とりあえずEvernoteに入れておけるものならなんでも入れておこうと思ってます。
Egretlistならデザインも好みだし、Evernoteに連携してくれるしでなかなかいいです。
なんだかGTDもやろうと思えばできるみたいですが、あまりそんなこと気にせず使って ます。

では、どんな感じで活用しているのか書いていきます。

・Egretlist用のノートブックを作成
Egretlistは、Evernoteの中のチェックボックス入りのノートだけ抽出してくれますが 、バラバラとあったりすると、Evernote本体で見るときに見にくいので、専用のノート ブックを用意しています。

僕の場合、「Next」「Someday」「Check List」「完了済みToDo」という4つのノートブ ックを用意しています。

ToDo

最新バージョンのEvernoteから、ノートブックスタックを作成することができるように なったので、これら4つのノートブックをToDoというスタックにして入れてあります。

ちなみに、タグはほとんど使っていません。
Egretlistでは、タグをいろいろ便利に使う機能があるみたいですが、タグつけるのメンドイんで使ってません。

・リストの入力
とりあえず、すぐに取り掛からないものでやらなきゃいけないこと、やりたいことは全て書いておきます。
この際、とりあえずはinboxに入れておきます。(急いでないときは、いきなり該当の ノートブックへ入れることもあります)

暇なときにinboxに入っているリストをいずれかのノートブックへ移します。

・入力方法
EgretlistでToDoを入力する際は、1ノート1項目としています。

5253937315_47a913b235_o

これは、Evernote本体で見たときに見え易くするためです。

まぁ、ほとんどEgretlistしかみないんですけど、PCを立ち上げている時なんかで、ふとToDoリストを見たい時なんかは見やすくていいです。

Someday

「Check List」だけは、1ノートに複数項目を入れています。これは、特に完了させるようなものではなく、繰り返し見返すものなのでまとまってい る方がわかりやすいので。

・「Next」に入れたものの中でも特に忘れてはいけないものにスターをつける
スターをつけると、アプリの1ページ目の1番上に表示させることができるので、忘れ防止に利用しています。

photo

・実施するスケジュールが決まっているものはカレンダーと同期
Egretlistでは、ToDoの期日指定ができ、さらに標準カレンダーと連携させることができます。

ぼくの場合、通常のスケジュールと混ざるのがいやだったので、ToDo専用カレンダーを作成しそれと連携させています。

photo

デフォルトカレンダーはGoogleカレンダーと同期させていますので、PC上GoogleカレンダーでToDoを見ることもできます。

標準カレンダーのリマインダーを利用することができるので、使い始めると結構便利です。
期日指定って使い道がいまいちわからなくてずっと使っていませんでしたが、機能から使い始めて便利なことに気が付きましたw

・気づいたときに完了済みのToDoを「完了済みToDo」ノートブックへ移動する
これは、Evernote本体で実施します。
Egretlistでは自動でアーカイブしてくれるので問題ないですが、Evernote本体での視認性確保のため実施します。

だいたいこんな感じです。
とりあえずEgretlistに入れておけば、Evernoteを通じてPCでも参照できるし、やり忘れとかも防止できるので不便は感じていません。

今回のスクリーンショットには入っていませんが、奥さんに頼まれたお買物リストなんかもここに入れています。
なので、完了済みToDoノートブックには、白菜とか豚肉とかサラダ油とかも書いてあったります。

まぁ、リストになるものはだいたい入れちゃえばいいんだと思ってますよ。

Egretlist 1.6.2App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.2 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥350
更新: 2010/08/30


Similar Posts: