Evernote for iPhone(プレミアムアカウント)で、全てのノートをオフライン化してみた。

@matubizさんの神スクリプトで、GoogleのShared Itemを全てEvernoteへ突っ込むようになったので、勢いでプレミアムアカウントにしてみました。
ちょうど、goryugoさんのこの記事に触発されて、手持ちの洋服の写真とかもEvernoteへ突っ込んでいた最中だったので、あっという間に無料アカウントの上限を突破してしまったためですけどね。しかし、上限を超えたときのやり切った感は不思議な感じでしたねw 実際は情報を放り込んだだけで何もやってないわけですが…

せっかくプレミアムアカウントになったので、Evernoteで面白いことできないかなと、ちょくちょく見返していたわけですが、iPhoneだとどうも重い。
もちろん、iPhone3Gなので、描画は当然重いわけですが、、、通信も重い。
プレミアムアカウントならノートをオフラインで保存できることを思い出し、とりあえず全てのノートをオフラインで保存してみました。
(本来はノートブック毎にオフライン保存するのを選択できるので、必要なものだけオフラインにするという使い方が想定されているのでしょうけどね)

<想定内だったこと>
・通信しない分、やはり多少速くなった。
・大きいデータのものは、やはり描画が重い(新型iPhoneに期待)
・一回目の同期は時間が掛かるが、2回目以降は差分だけなのでそれほどでもない。

<想定外だったこと>
・一回目の同期が予想以上に時間が掛かった。
(約200MBあったが、同期完了まで4時間くらい)
・全ノートをオフライン化しても、なぜかサムネイルは保存されていないので、最初にサムネイルを表示するときには通信が発生する。(一回表示させてしまえば問題ない)

<うれしいポイント>
・オフライン同期の途中でアプリを閉じても、次回起動時にそこから再開してくれること。(これがないと、途中で挫折してたかも)
・オフラインキャッシュはiTunesと同期しないので、バックアップの時間が増えることはない。

なにはともあれ、これでmacやPCのEvernoteと同様、ローカルで保持する環境ができました。
なかなか快適で、これなら見返すのもそれほど苦痛ではないかなという感じです。
新型iPhoneになり、描画速度が向上した際は、さらに快適になることでしょう。
(また同期しないといけないのが辛いところですが)

しかし、この間のBilyneのオフラインキャッシュの話といい、今回の全ノートブックオフライン化といい、クラウドの時代に逆行しているような気がするけど、まぁ、いいか。


Similar Posts: