MahaというTwitterクライアントアプリが気持ちいい

TwitterをiPhoneで見るのに、過去色々なTwitterアプリを試してきました。
Twittelater Proを始めとする有料アプリもたくさん買ってきました。
とはいえ、最近では無料の公式Twitterで満足して、ずっと使ってます。

そんな中、久しぶりにUIにビビっときてポチッた有料クライアントがMahaです。

Maha 0.9(¥230)

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

Maha 0.9
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥230 App
更新: 2011/04/26

iPhoneiPhone

iPhoneに真正面から喧嘩を売っているようなWindowsPhone7ライクなUIが特徴ですw
でも、実際に触ると分かりますが、結構よくできていてその独特なアニメーションもスムーズに動きます。

興味を持ったらぜひ公式サイトで動画を見てみてください。
http://b123400.net/maha/

TL、Mention、DMといった基本機能は当然として、一応リストとかも見れます。
非公式Retweetも日本式でできます。(RTって頭に付くやつです)
でも、全然多機能じゃないです。
TweetとTweetの間に区切りがないので、見づらいという側面もあります。

プロフィールを表示したところ:
1000000063

ぼくのTweet:
1000000064

完全に人を選ぶUIですが、デザインが気に入るならおすすめです。
ぼくはしばらくこいつをメインにしてみますよ。

Maha 0.9App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: ¥230
更新: 2011/04/26

長男(第一子)が生まれたというので、みんなにお祝いしてもらった(´;ω;`)ブワッ

ぼくに子どもが生まれたということで、なんとTwitterで知り合った方々にお祝いをしてもっちゃいました。
12名も集まってくれて、本当に、、、すごい。

@montbook @applewalker @maru5565 @moga1 @ayumoon_ @cqa02303 @tmokita @ttachi @nashiko_ @gakushi @foryouinc @hiro45jp (順不同、敬称略)

まだ出会ってから一番長い人でも1年経ってないのに。。。
なんか、今でも不思議な感じがしています。
みんないい人。・゚・(ノ∀`)・゚・。
本当に、本当にありがとうございました~(´∀`)

プレゼントもたくさんいただきました!
行きは小さいショルダーバッグ一つだったのに、帰りはたくさん持ってましたwIMG_0219
どーーーーん!
感謝感激雨ARASHI。

お祝いしてもらった場所はこちら。
RISTORANTE Venezia – 埼玉県さいたま市大宮区東町2-288-1

めちゃめちゃ美味しいイタリアンでした。
食事に合わせて出してくれたワインもめちゃ(゚д゚)ウマー。
なしこさんが相当交渉してくれたらしいっす♪
IMG_0206 IMG_0207 IMG_0208 IMG_0211IMG_0213 IMG_0214

集まったメンバーがメンバーなので、そこら辺で濃い話がされているというw
話に夢中すぎて時間があっという間にすぎちゃいました。
まぁ、オフ会ではいつものことですがw
みこしはイケメンウエイターにずっと絡んでましたけどねw
最年少のはずなのに、一番行動がおっさんだったし(;^ω^)

この日は最終的にマルさんとみこしと3人で朝3時過ぎ(!)まで一緒に飲み、色々とお話をさせていただきました。すごい楽しかったです。マルさん、人生の先輩って感じです。

みこしにいたっては2時間半しか寝てないのに始発までカラオケ付き合ってくれて。。。
ありがとー!
「がくしが行くんならとことん付き合うよ。」と言ってくれた時はまじ涙が出そうになった。
って、あれ、今も目に汗が(´;ω;`)

人と人が出会うパワーみたいなものを感じた日でした。
幹事をしてくれたマルさんと、なしこさん、ありがとうございました。
そして、こんなにすばらしい人たちに出会えたことに感謝。

ちなみに、みこしとカラオケした時にツイキャスしてたんですが、@goryugoが風呂入りながら我らのツイキャスを見ていたのには笑ったw しかも朝4時とかですよ。そもそも酔っ払いのカラオケなんて朝から見るもんじゃないでしょwww

ライフハッカーじゃない人のEvernote活用法

巷ではEvernoteの活用法やらノートブックやタグの設定方法やらで盛り上がっておりますが、いずれもライフハッカー的視点というか、いかに効率的に自分の情報にアクセスするかといった観点から書かれているものが多いです。

非常に為になる半面、なんとなく敷居が高くなっているのも否めない感じがする今日この頃。

なので、帰国子女でありながら日本人よりも日本人らしいと言われ、凡人の中の凡人と言われて続けて早うん十年のぼくが、恥も外聞も捨てて自分のノートブックとタグを晒してみたいと思いますYO!

続きを読む

Twitterアイコン自作のススメ

今回は、題して「Twitterのアイコンを自作して、かわいいアイコンにして女性フォロワーを増やそうぜ☆」編です。
編も何も連載していませんが。
注意事項として、アイコンを自作したからといって女性フォロワーが増えるといった統計的な調査は一切しておりませんし、実体験でも経験していません。
そこに留意したうえで、お読みください。 続きを読む

@RyoAnna さんに会いました!

先週の話になりますが、以前から実際に会ってお話してみたいと思っていた@RyoAnna さんにとうとうお会いすることができました。
すでに@RyoAnnaさんご本人が記事を書かれていますので、下記リンクからどうぞ。

このエントリーの中で@RyoAnnaさんが書いてくれた以下の文章があまりにも嬉しかったので、ついカッとなって久々に絵を描いてしまいました。そいつは、一番下に貼っておきます。

@mikoshi & @gakushi

今回@mikoshiの プレイ動画を撮るという事で、@gakushiに も声をかけたが、本当は単純に二人に会いたかっただけだ。Twitter上での二人の会話を見ていると、思いやりに満ちた兄弟みたいで、いつも私の心を和 ませてくれる。
名前の似たミコシとガクシ。どちらが歳上なのだか分からない二人はTwitterが産んだ奇跡だ。数回しか会った事がないという二人は嫉妬す るほど仲が良い。私もユーザー名を変えれば仲間に入れてくれるだろうか。例えば@pepsiなんてどうだろう。コーラが大好きなんだ。

実物の@RyoAnnaさんは、アフロでもなく、彫りの深い顔をしているでもなく、非常に爽やかな方でした。正直かっこよかった。
悔しかったので、脳内で@RyoAnnaさんの本体はアフロで、きっとそいつの名が@pepsi。
そして実は名古屋から爽やか@RyoAnnaさんを操っているという設定を作りました。

そして、@pepsiのアイコンはきっとこんな感じ。

批判は受け付けません( ー`дー´)キリッ